ミャンマー不動産サービス再開

2020/06/12 ミャンマー最新情報
Ygn-downtown

ミャンマー不動産サービス再開

 コロナ感染者数が減少傾向となるのに伴い、不動産賃貸運営が再開され1Ks1Ksのアパートや一軒家の購入数が増加した。現在は購入者より販売業者が増えており、3か月後には安定した運営が見込まれると不動産サービス協会の担当者は言う。賃貸マンション・アパートに関して、20Ks~100Ksの物件の人気が高かったが、外国人入国者の減少により、今は入居者が少ない。コロナ感染拡大中にも多数の会社の移設があった為、3Ks1Ksの物件の購入があり不動産事業は予想より運営が好調だった。銀行預金が低金利になったり、金やドルの価値が不安定な状況の中、不動産事業投資を考え始める人が増えたと611日付の 7Day Newsに不動産サービス会社のサイクンナゥン社長が伝えた。