ミャンマー・ヤンゴンでクリスマスから新年にかけて厳格な自宅待機指示

2020/12/21 ミャンマー最新情報

ヤンゴンではクリスマスから新年にかけて自宅待機指示を厳しく行うとヤンゴン県首相ウーピョー・ミン・テイン氏がSNSで言及した。


大晦日にインヤレイクポンド等のリゾート地に遊びに行く許可書発行願いをヤンゴン市開発委員会がヤンゴン県政府に提出したが却下された。

「ミャンマーでもコロナが長引いており国民のストレスも分かるが、現時点で更に注意する必要がある事を理解してほしい。選挙後1週間の集会で感染者の増加が懸念されたが、予想通りとなった為、コロナ感染問題解決のためにもクリスマスと新年に集会をしないように、国民のみなさんには気を付けてほしい」と、ミャンマー国家顧問アウンサンスーチ―氏も発表した。

お客様が出張先のミャンマーで行う

予定だった業務をIBB現地スタッフが

現地で代行、または全力でそのサポートをいたします。

 

◾️新型コロナウイルスの影響で

現在ミャンマーへのフライトが制限されている状態です。

 

◾️お客様がミャンマーへ出張されずとも、

現地で行われる予定だった業務を

IBBの現地スタッフが誠意をもって代行致します。

 

◾️ご依頼事例

オンライン視察、 オンライン商談のアレンジ、

自社商品の拡販(代行営業) サンプル買付け・仕入れ、

現地調査レポート及びライブ中継、

現地取引先候補のリストアップなど

様々なサービスをご提供いたします。

ご希望に沿った柔軟かつ幅広いサポートを

いたしますので、どうぞお気軽に問合せください。